ドクタープロダクツ JS美容液のビタミンCについて

ドクタープロダクツ JS美容液に配合されているビタミンC誘導体はAPPSです。APPSは水分と油分の両方に親和性を持った性質のビタミンCです。特に浸透力に優れていて、真皮層への浸透力が従来のビタミンC誘導体の約100倍といわれています。

シワは真皮層に働きかけないと、なかなか効果を実感できないです。JS美容液には真皮層のコラーゲンに働きかけるAPPSを配合しているので、シワに対しても効果を実感できるところが魅力です。
金額 4,410円
内容量 0.3gパウダー1本 + 10ml美容液1本
ビタミンCの種類 APPS

ドクタープロダクツ JS美容液をおすすめしたい3つの理由

エイジングケア成分「フラーレン」を配合

ノーベル賞受賞成分である「フラーレン」が配合されています。フラーレンは活性酸素を強力に除去してくれる成分なので、肌の老化を食い止めるはたらきが期待できます。エイジングケアを本格的に始めたいと思っている方にとって、なくてはならないエイジングケア成分です。

ハリを与える「プリンスケア」を配合

コラーゲン分解を抑制する働きのある成分「プリンスケア」配合されています。コラーゲンは肌のハリと弾力を保つために欠かせない成分です。そのコラーゲンが分解されてしまうと、肌のハリと弾力が失われてしまいます。そこで、コラーゲンの分解を防ぐプリンスケアがとても有効となってきます。

バリア機能を高める成分を配合

肌のバリア機能を高めてくれるセラミドを3種類配合しています。セラミド1・セラミド3・セラミド6の3種類のセラミドを配合することで、角質層の潤いをキープすることができ、肌のバリア機能を高めることができます。3種類を同時に配合することで、相乗効果が期待できます。